病児保育サービス

横浜市の子育て支援の一環として、横浜市から委託されている医療機関併設型の保育室です。
養育者が仕事の都合や出産、冠婚葬祭など社会的にやむをえない事由で家庭で育児が困難な期間、病児のお子さまを一時的に看護師、保育士が病気初期の段階からお預かりします。

利用定員 6名
対象疾患 通常の外来の治療可能な病気(但し、麻疹・流行性角結膜炎は対象外)
対象年齢 生後6か月~小学校6年生(横浜市外の方もご利用いただけます)
利用時間 月曜~金曜日 8:30~18:00(退出)
※17:30までにお迎えをお願いします
お休み 土曜・日曜・祝日・年末年始、しんぜんクリニック臨時休診日
利用料 2,000円/日
(横浜市在住の生活保護世帯、および市民税非課税世帯は全額減免措置あり)
※保育中不足になった紙おむつなどは実費をいただきます
食事 症状に応じたお弁当、おやつ、水分をご持参ください(市販のものでも可)

※ご利用には事前登録が必要です。
※事前登録は月曜日~金曜日、9:00~11:30、14:00~16:30の時間帯にお願いいたします。
なお、ご利用中のお子さまの病状等により、上記時間帯でも対応が難しい場合がございますので、ご了承ください。

予約はこちら

入り口

室内

感染症のお子さまをお預かりする時など、必要に応じ隔離室として使用します。

室内

室内

暖かい日差しが差し込む保育室内で、お子さまの病状や様子に合わせ、
ゆったりと過ごせるよう、きめ細やかな対応と笑顔でお迎えいたします。

親善福祉協会 運営施設

  • 社会福祉法人 親善福祉協会
  • 総合病院 国際親善総合病院
  • クリニック しんぜんクリニック
  • 特別養護老人ホーム 恒春ノ郷
  • 特別養護老人ホーム 恒春の丘
  • 介護老人保健施設 リハパーク舞岡
  • 在宅サービス しんぜん訪問センター
  • 地域ケアプラザ 横浜市 芹が谷地域ケアプラザ